2016年03月06日

今週発売のPS3『龍が如く4』と駐車場"

スティングが企画・開発し、明日5月27日にアトラスから発売されるPSP用ソフト『ブレイズ・ユニオン』. そのゲームシステムのうち、"スキル"について詳しく解説する. 『ブレイズ・ユニオン』は、スティングが開発したタクティカル・ファンタジーRPG『ユグドラ・ユニオン』よりも前の時代を描いた作品. 舞台となるのはブロンキア帝国の前身"ブロンキア帝国"の時代で、主人公・ガーロットとその仲間たちが、腐敗した帝国や世の理不尽に立ち向かい、未来をつかもうとする姿が描かれる. 昨日の記事 では、ゲームの基本的な流れについて紹介したが、ここからはタクティクスカードに秘められた力・スキルについて詳しく解説していく. スキルを発動するためには、以下の条件を満たす必要がある. ・カードに設定されているエースタイプの武器アイコンと、ユニオンリーダーとなるユニットの武器タイプが同じ ・特定のキャラクター、性別、時間帯などの使用条件が合っている 本作で初登場となるカード"ラウーガー". エースタイプは剣で、バイフー専用だ. デュエル中、画面上にスキルゲージが表示される. この時、パッシブ作戦を取っていると攻撃力が下がりゲージがたまる. アグレッシブ作戦ではゲージを消費するが、攻撃力アップとユニットによる属性攻撃の効果が付く. スキルの発動パターンは2種類. チャージタイプとキープオンタイプがあり、発動方法はカードによって異なる. タイプによって発動する手順が違うので気をつけよう. 【チャージタイプのスキル発動】スキルゲージが満タンの状態で□ボタンを押すと、チャージゲージが増加. チャージが満タンになったところでボタンを離すとスキルが発動する. 【キープオンタイプのスキル発動】スキルゲージが満タンの状態で□ボタンを押すと、すぐにスキルが発動する. ボタンを押し続けている間はゲージを消費しながら効果が続き、ボタンを離すもくしはゲージがなくなると効果が切れる. なお、敵にはスキルゲージの概念がない代わりに、戦意を示すレイジレートが用意されている. たまるゲージは3本分で、1本たまるごとに色が変わる. 時間の経過とともにゲージがたまり、能力が変わるので注意しよう. 黄色は通常状態で変化ナシ. オレンジ色はレイジ状態(左画像)で、攻撃力アップとユニットによる属性攻撃の効果が追加される. 赤色のMAX状態(右画像)では、属性攻撃の効果はなくなるものの攻撃力がさらにアップし、相手がスキルを使えるユニットの場合はスキルを発動してくる. セガと三井不動産販売は、3月18日発売のPS3用ソフト『龍が如く4 伝説を継ぐもの(以下、龍が如く4)』と、"三井のリパーク"の駐車場とのコラボレーションを実施する. 『龍が如く4』のゲーム内、歓楽街・神室町には"三井のリパーク"が登場することが決まっている. また現在、実際の"三井のリパーク"4カ所にオリジナル屋外広告看板が掲出されている. 場所は都内の池袋と渋谷で、詳細は以下の通り. 近くに住んでいる人は見に行ってみよう. 【看板掲出場所】 ・池袋駅北口(豊島区西池袋1-30-4) ・渋谷1丁目第5(渋谷区渋谷1-1-4) ・渋谷3丁目第3(渋谷区渋谷3-7) ・渋谷3丁目第4(渋谷区渋谷3-6) 上段が『龍が如く4』ゲーム内の画面、下段が池袋駅北口にある駐車場の様子. ディースリー・パブリッシャーは、3月15日に発売する3DS用AVG『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない. 』の公式サイトで、ブログパーツを公開している. 本作は、女の子と密室に閉じ込められる夢を見る"密室世界"と、学園祭で女の子を恋人にする"現実世界"で展開する学園脱出AVG. 背景や登場人物をフルポリゴンで表現し、すべてのシーンが裸眼立体視に対応しているという. 探索シーンではスライドパッドによる見渡しに加えて、ジャイロ操作によって女の子をのぞき込むような視点で見ることが可能だ. ブログパーツは、1分ごとに女の子の画像が切り替わるスライドショーと時計のセット. スライドショーはゲーム中に登場するメインヒロイン5人がそれぞれ表示されるものに加えて、彼女たちがランダムで表示されるものの6パターンが用意されている. また、『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない. 』の発売を記念して、App Storeで配信中のiOSアプリ『THE 密室からの脱出~プリズンブレイク~』の値下げキャンペーンが展開中. 3月15日までの期間限定で、特別価格170円(税込)で配信されている. 『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない. 』購入前に、こちらをプレイして脱出ゲームの腕試ししてみては. 御剣に再び難題が降桜田美希りかかる--『逆転検事
posted by UeharaRan at 00:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。