2016年01月08日

西武・涌井、セーブ王も視野

2日、西武2―1ロッテ) 西武の守護神が止まらない. 3連投の涌井が1点リードの9回を締め、21セーブ目. リーグトップにあと1セーブに迫った. 先頭の角中の二塁内野安打から2死二塁とされたが、表情はいたって冷静. 最後は里崎を初球のスライダーで中飛に仕留め、11球で試合を終わらせた. 5年連続開幕投手を務めた右腕は今季、安定感を欠き、2軍落ちも経験. 5月に抑えに転向した. その後、救援で39試合に登板し、いまだに土つかずだ. 沢村賞を受賞した投手がセーブ王に輝けば1991年の大野(広島)以来、史上2人目になる. 快挙もちらつくが、「いつもと変わらず、やるだけ」と素っ気ない. 初の4連投も「準備はできている」と視野に入れ、4年ぶりのリーグ制覇へフルスロットルだ. 証券最大手の野村ホールディングスは31日、2014年3月末までに人件費などのコストを約800億円削減する方針を明らかにした. 08年に買収した米リーマン・ブラザーズから引き継いだ欧州事業を大幅に縮小し、営業の軸足を国内とアジアに移す. 増資インサイダー問題で7月末にグループ最高経営責任者(CEO)を引責辞任した渡部賢一氏の後任である永井浩二・グループCEOが、この日の部店長会議で説明した. 「グローバルの旗は降ろさない」(永井氏)としているが、よりアジア市場に立脚した戦略を強化し、世界での拡大路線を進めてきた前経営陣の方針を転換する. 政府債務危機が直撃した欧州事業は、12年3月期には915億円の純損失を出した. 主に人件費などの高コスト体質が課題で、昨年から1千億円近い削減を進めたが、いまだに黒字転換できていないため、法人向けの大口取引部門で追加のコスト削減を行う.
posted by UeharaRan at 05:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。