2015年11月12日

電撃PlaySt桜田美希ation】『バトルフィ

ロンドン市内で1日、今夏の五輪でジャマイカ代表が着るウエアの発表会が開かれ、陸上男子100メートルと200メートルの世界記録を持つ同国のウサイン・ボルトがモデルとして登場した. ウエアをデザインしたのは、レゲエミュージシャンとして名高いボブ・マーリーの娘でもあるデザイナーのセデラ・マーリー. そのウエアを着たボルトは、レゲエの音楽にあわせてダンスを披露し、おなじみの弓矢をひくポーズも見せた. 「どれだけタイムを縮められるか」という質問を受けると、「それをするのが俺の役目」. 具体的なタイムを聞かれると、「条件や体調が整えば、どんなことでも可能だ. 周りは100メートルで9秒4台が出ると言っている」と話した. (小田邦彦). 全世界で1000万本以上の売り上げを記録したFPS『バトルフィールド 3』(以下、BF3). リアルな近代戦が楽しめる本作は発売されてから約9カ月がたちますが、現在も非常に多くのユーザーに遊ばれています. その理由の1つが、定期的に配信されている拡張パックでしょう! 9月には新たな拡張パック『ARMORED KILL』の配信が予定されているので、この機会にすべての拡張パックをご紹介していきます♪ リアルな戦場を味わうことができる本作. 拡張パックをダウンロードすれば、本編だけではプレイできない、魅力的な戦場が追加されていきます. 9月に配信予定の『ARMORED KILL』では、広大なマップと多数の搭乗兵器が追加. 兵士&搭乗兵器が入り乱れる戦場では、今までにない戦い方が求められそう! ●BACK TO KARKAND ・配信中 ・価格: PS3版¥1,500(税込) 『BF3』の初回限定版の特典にもなっていた拡張パック. "Strike at Karkand""Wake Island""Gulf of Oman""Sharqi Peninsula"といった、前作『BF2』で人気だった4種類のマルチプレイヤーマップが『BF3』でプレイできるようになります. ほかにも『BF2』のコンクエスト・モード、3種の搭乗兵器、10種の武器などが追加. 前作をやり込んだプレイヤーにはたまらない内容ですね. ●CLOSE QUARTERS ・配信中 ・価格: PS3版¥1,500(税込) 屋内戦に特化した内容になっており、歩兵同士の手に汗を握る接近戦が楽しめます. 追加マップは4種類で、ペントハウスや宮殿などの建物が舞台です. 建物のなかは死角が多く、いつ敵に近づかれるかがわかりません. そして壁に隠れていても砲撃で壁は破壊されていきます. そのため、どこにいても油断は禁物! 常に緊張感があり、一瞬の判断が勝敗を分けるようなスリリングな戦いを好む人にオススメです!! ●ARMORED KILL ・9月配信予定 ・価格: PS3版¥1,500(税込) 『BF』シリーズ最大となる広大なマップが4種類追加. マップには、戦車やヘリをはじめとした多数の搭乗兵器が用意されており、それをメインに使った戦いが繰り広げられます. 新たな搭乗兵器が5種類用意されているのも特徴でしょう. 敵味方ともに強力な搭乗兵器に乗る機会が多いので、非常にスケールの大きな戦いを楽しめること間違いなし! これら3つのほか、12月に『AFTERMATH』、2013年3月に『END GAME』という拡張パックの配信も予定されています. 『END GAME』については詳細は未定ですが、『AFTERMATH』に関しては、地震に揺れる都市テヘランが舞台になることがわかっています. 機動力や部隊構成が制限されたマップでの戦いが繰り広げられるようですよ! ちなみに、各種拡張パックは個別に購入できますが、¥5,000(税込)で 『BF3 プレミアム』 を購入すれば、『AFTERMATH』や『END GAME』も含めた、すべての拡張パックがプレイできるようになります! 個別に拡張パックを購入するよりもお買い得なだけでなく、限定のアイテムが手に入り、追加ボーナスコンテンツも受けることが可能! 『BF3』を存分に楽しみたい人は、ぜひとも『BF3 プレミアム』をゲットしちゃいましょう♪(電撃PlayStation編集部 HIRO). イツハク・シャミルさん(イスラエル元首相)6月30日、テルアビブ近郊の高齢者施設で死去、96歳. ポーランド(現ベラルーシ)生まれ. 反英闘争に参加し、2度逮捕. イスラエル建国後、対外情報機関モサドに所属し、1973年に国会議員当選. 80年に外相に就任、83~84年と86~92年に首相を務めた. パレスチナやアラブ諸国に対する強硬姿勢で知られた. 中東和平プロセスが始まった91年のマドリード会議に参加した以外は、譲歩を見せなかった. (エルサレム).
posted by UeharaRan at 18:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。